フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2016年6月3日前半 ワールドメイトブログ | トップページ | 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2016年6月10日 ワールドメイトブログ »

2016年6月 9日 (木)

「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2016年6月3日後半 ワールドメイトブログ

「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」
ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 23:30~24:00
提供:たちばな出版 みすず学苑
事業家、教育者、芸術家など多彩な顔を持つ深見東州氏が物事の森羅万象を語る新時代の“ラジオエッセイ”です。


2016年2016年6月3日 後半
テーマは「ジンクス」です。


さて、ゴルフの大会がまたあります。ちょっとこの話しましょうね。6月8日~10日「ISPSハンダ グローバルチャレンジ2016」。

まあチャレンジツアーというのは女子でいうと、ステップアップツアー、男子でいうとチャレンジツアー。賞金が1000万か1500万くらいなんで、で、3日間の試合。1000万だったら2日間の試合、1300万以上になったら3日間の試合ができるんですけど。

僕はなるべく3日間の試合のほうが、2日で予選落ちがありますんで。1300万にして。もうこれ6年スポンサーしてますけどね。

千葉の鶴舞カントリークラブ東コースで開催できます。これはですね、若手の発掘とベテランの蘇生ね。ここからベテランが、シード権を落とした人がチャレンジで出てから、また復活していく。

これで優勝すると、次の1試合できるのと、チャレンジの中だけのシリーズで賞金ランクの5位だとしたら、裏シードがもらえるわけね。そこで賞金王になったら全試合に出られる。

だから、シード権がなくなって、試合に出られなくなった人は、チャレンジでベテランがまた復活する。そして、新人がここでデビューしていく。池田勇太とか今平周吾なんかはね、チャレンジツアーの賞金王とかになってレギュラーのほうへ来たというね。

ですから、新人の発掘、ベテランの蘇生、地位復活、それから地域の活性化。この3つがJGTOさんがやってるチャレンジツアーの意義です。

次は6月23日~26日「ISPSハンダ グローバルカップ」。石川県羽咋(はくい)市で行います。朱鷺(とき)の台カントリークラブでやるんですけど、朱鷺の台というのは19年くらい前まで、ミズノオープンをね、やってたところなんですね。

いいコース、能登にあります。ノットオンリー能登 バットオールソー他にもゴルフ場ありますけども(笑)、この能登の朱鷺の台、朱鷺ですよ。

「あの佐渡に」(東海林さん)

そうそう、あのね、いじめたらサドですね(笑)。朱鷺をいじめたらサドです。いじめられたらマゾですね。

「上越新幹線ですね、トキ」(東海林さん)

そういうことで、ゴルフが好きな人はぜひ観に来ていただきたいと思います。テレビは、BSフジで、土曜の夜と日曜の夕方かな、ディレイで、ちょっと遅れて放送しますから、BSフジは全国どこででも観れますんで、あとはそこのローカルなテレビでも観れるようになるべくいたします。

以上でございますから、ゴルフの好きな人は観てください聴いてください。それから、木、金、土と最終日はテレビ観なきゃ困るんで、木、金、土と3日間、薬師寺さんとね、大町さんと一緒に私がゴルフ解説。

だいたいゴルファーの私生活とかね、誰よりも私よく知っていますんで、大町さんも詳しいし、薬師寺さんはいい声でね、インターネットで、ライブで私も解説します。

そういうことで、よろしくどうぞ。

(CM)

今夜の放送いかがでしたでしょうか。今夜の放送、水ぼうそう(笑)、いろんなホウソウがありますが、弁護士さんとか検事さん、法曹関係ででますけどね。

あなたの感想、質問、笑える話、ちょっとした悩み、ダジャレなどなんでもメールをくださいね。

メールは、ラジオ日経で検索して、ラジオ日経のこの番組ブログの右サイドにある番組あてメール投稿フォームからお寄せください。

また、この番組をオンデマンドでもう一度、好きなときに聴けます。これは女性でも聴けるのでメンデマンドでもありますので(笑)、オンデマンドっていうのは男だけじゃなく、女性でも聴けるので、オンデマンド&メンデマンド。

オンデマンドもメンデマンドも、本当にメンデマンドっていうんですかというふうに聞かないでくださいね。ギャグですからね。

この番組のブログにオンデマンドもありますので、聞きのがしたときはぜひともお聴きください。

それではまた、来週の金曜日の夜11:30に。お相手は深見東州でした。あなたにとって素敵な週末が訪れることをお祈りいたします。

それではまた、ウルトラマン来襲(笑)。

ウルトラマンが来襲して、どうなるんかなって。ゼットン来襲、ゼットンって強かったね(笑)。まあ、好きなのは怪獣墓場に連れて行かれたシーボーズってかわいそうでしたね。怪獣墓場にこうね、連れて行って。

「よく覚えてますね」(東海林さん)

え、ゼットンっていうのは強いんですよね。バルタン星人っていうのは、当時、シルヴィ・ヴァルタンの歌が流れてたんで、そうだっていって、バルタン星人っていう名前にしたらしいよ。

「でも、じゃんけんには勝てないですよね」(東海林さん)

ちょきばっかりで、ベリーグーでした。



いつも応援していただきありがとうございます。 ブログランキングボタンのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ ワールドメイトへ「にほんブログ村」『ワールドメイト』カテゴリ
「人気ブログランキング」


« 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2016年6月3日前半 ワールドメイトブログ | トップページ | 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2016年6月10日 ワールドメイトブログ »

深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」カテゴリの記事

seoparts

    • SEOブログパーツ
無料ブログはココログ

ブログ村