フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2015年11月20日前半 | トップページ | 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2015年11月27日前半 »

2015年11月27日 (金)

「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2015年11月20日後半

「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」
ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 23:30~24:00
提供:たちばな出版 みすず学苑
事業家、教育者、芸術家など多彩な顔を持つ深見東州氏が物事の森羅万象を語る新時代の“ラジオエッセイ”です。

2015年11月20日放送分、テーマは「ぜんぶ自分」。後半部分を書き取りました。前半が長かったので、後半はみじかめです。


メールをいただきました。
お名前がミズホさん。60代女性。
銀行みたいな名前ですね。

歌の話が聞きたいです、ということで。まあ、大きな質問で、ずっと歌の話はこれからもしていきます。歌唱のテクニック、オペラとかポップスの話し。もうたくさんお話しすることありますけど、今回は「君のいないメリークリスマス」についてね。ちょっとだけお話ししますかね。

クリスマスというのは、みなさん楽しみにするのは子供でしてね。1年中で一番悲しいのがクリスマスっていう人もいるんですね。うちのスタッフでね。それはだいたい40すぎて独身の人っていうのは、みんなが楽しそうにしているときに、自分だけが喫茶店に行って、なんか水色のあれを交換するという、ティファニーなんですけどね。そういうふうなのがいないというのは、いっそう寂しさを感じるから、クリスマスが一番嫌いだという人もいるんです。

そういう女子従業員がいまして。そうか、クリスマスっていうのは、ボーフレンドとか、恋人とか、だんなとかいる人はいいんだけど、独身の女性とか独身の男性にとってみたら、意外に悲しいもんなんだなということですね。

その悲哀をですね、彼女と別れて3年目「君のいないメリークリスマス♪」ということで、「3年目の浮気ぐらい、大目に見ろよ♪」とかね、3年目というのは大きな節目なんで、男女間で、そういうことで、クリスマスというのは必ずしも楽しいものじゃない。子供は楽しい。大人になってくると、意外に独り者というのは寂しいものなんだ、というのを歌にしたのがこの「君のいないメリークリスマス」です。

次は、君がいるという、女性の側から見たもんだとか。みんなでクリスマス。今度は相手がいてクリスマスにある計画を、ということで、男の計画というのは、そんな品のあるような計画ではないですけど、順番にお届けしたいと思います。とりあえず、こういう歌の話で今日は終りましょうね。


いつも応援していただきありがとうございます。 ブログランキングボタンのクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ワールドメイトへ「にほんブログ村」『ワールドメイト』カテゴリ

「人気ブログランキング」


« 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2015年11月20日前半 | トップページ | 「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」2015年11月27日前半 »

深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」カテゴリの記事

seoparts

    • SEOブログパーツ
無料ブログはココログ

ブログ村