フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月19日 (水)

三峯神社 小教院の抹茶のロールケーキセット

三峯神社の散策のしめに、また社務所へもどり小教院へ行く。
小教院は、明治初頭のなごりがあるアンティークな建物で、喫茶の利用もできる。
目当ては三峯山の岩清水を使用した、小教院自慢のコーヒー。アンティークな造りの戸を開けた。下足箱がある。はいるときには靴をぬいで上がる。

けっして広くはないが、落ち着いた雰囲気がある。窓際の席にすわる。
メニューを見ると、ロールケーキがある。抹茶のロールケーキセットを注文する。
コーヒーはまろやかな味わいで、おいしい。抹茶ロールケーキは、以外にも、しっとりとした生地に、抹茶のほどよい甘みがおいしかった。値段は840円。

ほかにも秩父産うめジュース、ぶどうジュース、しそジュースなど、産地のジュースがあり、ためしに飲んでみたかった。
一緒にきた友人も、抹茶ロールケーキを注文しそのおいしさに満足顔だ。

三峯神社の興雲閣に、三峯神社神の湯がある。温泉なのだ。日帰り入浴も可能で、宿泊客以外でも温泉の利用ができる。料金は500円でタオルつき。
秋は紅葉の美しい季節。体を動かし、山のおいしい空気を吸ってリフレッシュした。

食堂には、お客が食事のあとのお茶をおいしくすすり、子供たちがみやげものを選んでいる。のんびりとした時間。 私達も、参拝したあとの予定では、温泉に入り体を温めたあと、食堂や神社そばのみやげものやなどで、そばやみそこんにゃく、とろろを食べたいと思っていた。

しかし三峯神社神の湯の予定はいれていなかった。たぶん紅葉の観光客やハイキングで温泉は無理と判断して見送りをしたのだ。(;´д`)トホホ…
今度は三峯神社の温泉にゆっくりつかろうと思う。

2008年11月17日 (月)

三峯神社参拝へ

秋深き隣は何をする人ぞ  

芭蕉の句を思わずつぶやいてしまった。 

秋風に折れて悲しき桑の杖 

これも芭蕉の句です。ぽっかりと心のスキマが空いたようで、秋風にふかれているような、秋の今日この頃です。これも、すっかり急降下する気温に、体がついていかないからなのだ。
睡眠不足で、肩こりもひどくなる、めまいもする。11月、12月は、体調が不調になりやすい月なのだ。

そこで予防のため血行促進のビタミンを飲んだり、体を動かしたりするようにしている。
しっかり風呂に入り、湯船につかって体を温める。首筋のコリも肩のコリも、風呂にはいってから、両うでをぶんぶん振り回す体操をして、肩甲骨を動かすようにして、血行を良くする。

秋風が吹くなか、三峯神社に行きました。
ちょうど紅葉の見ごろだったこともあり、神社の駐車場では観光客用のバスが何台か駐車しており、いつもより賑わっているようすだ。

三峯神社に昇殿参拝をしました。
そして神社のまわりをゆっくり散策しました。いつもより人が多く、ところどころカメラや携帯電話で、写真をとる姿が見受けられました。

駐車場からの上り道も、木々が紅葉で美しく彩られていたり、みわたせば、山々の美しい紅葉の彩りを眺められる。

三峯神社の入口にはスマートな狛犬がいる。お犬様であると聞いている。
ここも記念写真のスポットとして人気らしい。立ち寄るひとが、この狛犬さんをカメラや携帯電話での写真を撮っていた。

小道を登って日本武尊銅像を見たり、そして大山倍達の碑を見つけ驚いた。

2008年11月 8日 (土)

錦秋の候

一気に季節は冬に移った感がある今日この頃です。
北海道は小雪が舞ったそうですが、沖縄は夏日。海水浴客が海辺で楽しそうだった。
この季節、沖縄の夏日はめったにない陽気だということで、来週は寒気がきて日本列島は冷え込む模様。じわりと冬到来です。

この寒暖さに、ブルブル震えているだけではいけないということで、軽いコースのトレッキングに行きました。もちろん紅葉も見ごろでした。
日頃の運動不足で体の筋肉が悲鳴をあげるも、小さな花を咲かせた野草を見つけて心を励まし、なんとかついていきました。( ̄ー ̄)ニヤリ
観光客も多く、あらゆるスポットにカメラを構える姿が見られました。また三脚を運びながらスポット探しをする人も見かけた。

紅葉は、日中の寒暖差があるときれいに色づくらしい。最近は寒暖差があったから、日本列島は紅葉シーズンに入ったようですね。まさに錦秋です。

久しぶりに山の空気を吸った。きりっとした空気にふれて身も心も生き返りましたよ。
昼は仲間の作った弁当をいただきました。自分はビール持ち担当ですが。( ̄ー ̄)ニヤリ
黄色、紅色、緑色と、こんもりした紅葉を見ながら食う弁当は、うまい、うまい。だし巻きが絶品でした。

昼食後はしばらく紅葉を見ながら山の空気を吸って満喫した。
下山後はいい汗をかいたので、お決まりの温泉へ行く。こじんまりした温泉は貸切状態。早めの下山は正解だった。( ̄ー ̄)ニヤリ
それから斉しき休息し、うどんやそばを注文する。天ぷらがうまい。

ワールドメイトの鳴門神業が終わり、来週から神事がはじまる。
また素晴らしい神事になるように、祈り続けよう。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

seoparts

    • SEOブログパーツ
無料ブログはココログ

ブログ村